クジラの読書日誌

読んでみた小説や漫画の読書記録とか

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

ΑΩ【アルファ・オメガ】超空想科学怪奇譚 

ΑΩ【アルファ・オメガ】超空想科学怪奇譚 小林泰三 角川ホラー文庫

未知の生命体同士の戦闘に巻き込まれ墜落した旅客機に乗っていた主人公は肉片から復活する。
復活の理由は未知の生命体との融合・・・なんとなくというかほぼウルトラマンのストーリーです。
光の国からもきてないし、申し訳ないから融合というわけでもなく存在を維持するために肉を利用と
いうところが現実的です。
必殺技?もアリ、変身後の姿は想像すると結構なモノに・・・無論制限時間付です。
印象は生々しいウルトラマン。
著者の過去作品の題名と同じ言葉がでてくるのですが何か関連があるのかな?
他の作品を見ていないのでなんとも言えないところです。


関連記事

category: SF小説

TB: 0    CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bookmark31.blog.fc2.com/tb.php/5-666c9bb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

ブログランキング

検索フォーム

リンク

PR1

PR2

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。