クジラの読書日誌

読んでみた小説や漫画の読書記録とか

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

妙なる技の乙女たち 

妙なる技の乙女たち 小川一水 ポプラ社


時代設定は西暦2050年
可紡性カーボンナノチューブ(SCNT)による軌道エレベーターが存在する
東南アジアの海上都市リンガ、そこで働くさまざまな女性達のオムニバスストーリー


?「天上のデザイナー」・・・
  零細企業の駆け出し工業デザイナーががんばって宇宙服コンペに挑むも夢破れ、
  だらしない社長と社員に愛想をつかし出て行く話

?「港のタクシー艇長(スキッパー)」・・・
  海上タクシーだけどエンジン壊れて突風の中を帆走で目的地に客を送る話

?「楽園の島、売ります」・・・
  環境保護規制激しいリンガ近くのリゾート不動産会社オーナーとパートナー
  買い手がそこにあるウラン鉱脈が狙いだと知り妨害する話

?「セハット・デイケア保育日誌」・・・
  保育園に紛れ込んだ子供の面倒を見る保母さんの話

?「Lift me to the Moon」・・・
  航空会社が潰れたので軌道エレベータのフライトアテンダントになるべく不法に乗り込んだ人の話

?「あなたに捧げる、この腕を」・・・
  マニピュレーターを使い高硬度、もしくは巨大な素材を相手にする彫刻家の恋の話
  1話の主人公の後輩

?「the Lifestyles Of Human-Beings At Space」・・・
  OLが社長の目に止まり宇宙農業を作る話
  2話の主人公の娘

※文庫版はあと1話追加されてるらしい


本の題名どうり主人公は全て女性です。
全ての主人公につながりがあるわけではなく
1話と6話の主人公が先輩後輩の関係、2話と7話の主人公が親子であることくらいで
他に深くつながってるわけでは無いです。
SF的に軌道エレベーターなどでてきてますが、その辺の技術に微妙に触れつつも
人間模様についてお話が進んでます。

それぞれの主人公の職種が新技術やら冒険やら開拓や
極限環境での作業や戦いというわけでなくその裾野的職業ではありますが、
それでも十分面白い作品になってます。

何で全部女性が主人公になってるのかはしりませんが、
別に男尊女卑的な事から来てることでは無いと思います。
「主人公が男だったら・・・」と考えるとパンチが弱いかも
とは思いますのでその辺りが理由でしょうか。
関連記事

category: SF小説

TB: 0    CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bookmark31.blog.fc2.com/tb.php/21-ab6cdd83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

ブログランキング

検索フォーム

リンク

PR1

PR2

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。