クジラの読書日誌

読んでみた小説や漫画の読書記録とか

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

FX入門 

一番売れてる投資の雑誌ザイが作った「FX」入門


TVにも企画で取り上げられたりしてて
片手間に小額の資金でお手軽に大儲け!
な〜んてイメージが先行してるFXですが。

ホントのところはどうなのか
と自分もやってみるのを前提で調べにかかりました。

本屋にいくと、いかにも胡散臭い「この方法で儲かる!」的な本が多くて多くて・・
どれが良いのかよくわかりません。

とりあえず下記の条件を満たすようものが無いか必死に立ち読みして見つけました。
・「この方法で儲かる!」と言ってなくて
・リスクについてシツコイくらい言ってて
・チャートの読み方などある程度詳しい説明などあり
・経験者談もある
・あるていど知名度のある人、もしくは会社が製作

中身はカラー印刷で、重要な部分のマーク、図解や漫画の描写も多く読み安いです。
ページ数や文字数は少なくて2時間くらいで読みきれてしまいました。
チャートの説明、値動きのパターン解説などは簡潔です。
このチャート解説の数、パターン数で満足できない人はもう中級者かも・・
経験者の失敗談成功談も載ってます。

「このようにすれば勝てる」という文言はありませんが、
「損切りできない人は負ける」とは書いて有ります。
その点は株など投資では当たり前のことですが、結構できない人が多いみたいですね。

入門書としてはなかなか良いものと思います。




スポンサーサイト

category: 実用書

TB: 0    CM: 0

銃夢 Last Order 

銃夢 Last Order 木城ゆきと 集英社

昔々から読んでるSF漫画
記憶喪失の全身サイボーグの少女ガリィが機甲術を駆使し
戦い自分自身の秘密に迫り成長していく内容。

連載開始の1990年当初から「軌道エレベーター」、「ナノマシン」など
先進技術の描写が多く描写されており今現在も謎な先端技術や武器、格闘術など
新しく書かれ続けている。うんちく好きな人には好まれると思う。

自分が「ナノマシン」というものをはじめて知ったのはこの漫画。
以後、夢の先端SF技術?の仕入先として長年読み続けている。

前作の「銃夢」は9巻で終了ししばらく経って「銃夢 LastOrder」として続編が書かれている。

「銃夢」最終話付近でかなり強引に終結させた感がでており当時でも「何かあったの?」
と疑問に感じたことはよくおぼえている。(実際になにかあったらしい)

全体を通して見ると
・賞金稼ぎ編
・モーターボール編
・TUNED編
・ザレム編
・ZOTT編(カエルラ編含む)

と進んできており次は「火星編」の前振り十分な状態でまだまだ続いてくれそう。

最近は謎だったそこは地球の何処なのか、どれくらい未来の話なのか、
軌道エレベータ「ザレム」の成り立ち、そのほかの世界の構図も多く語られるようになっています。

読み始めるなら「銃夢」のほうから読んでみると分かり安いと思います。

あと付け加えるならこの漫画の特徴として
 「脳みそ」の描写が多分ギネス級!
 「内臓」の描写もそれに続く!
「シグルイ」ほどの凄惨さは有りませんが、かなりぶちまけてます。
そのへんの描写が苦手な人はご注意を。





category: 漫画

TB: 0    CM: 0

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

ブログランキング

検索フォーム

リンク

PR1

PR2

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。